【城下店】今月の店長のオススメ(2020年6月)

読み物

デーモンルーラ― 定時に帰りたい男のやりすぎレベリング
タイトル
デーモンルーラ― 定時に帰りたい男のやりすぎレベリング
作者
一江左かさね
出版社
KADOKAWA

わびしい生活を送る独身公務員五条35歳。
とあるゲームのアプリをダウンロードしたらスマホから悪魔が出てきたっ!?
悪魔(従魔)と共に、魔物を狩ればお金が貰えるだと・・。
おさっんは手段を選ばずどんどんと魔物を狩っていき、瞬く間に最強プレイヤーに!
今日も仕事帰りの五条のやりたい放題は止まらない!!おさっん、無双します(^^)/

 

コミック

今どきの若いモンは
タイトル
今どきの若いモンは
著者
吉谷光平
出版社
Cygames

なんて嬉しいタイトル詐欺!!
いつの時代でも言われていたであろうこのセリフ…好きでこの時代に生まれた訳ではないのにバカにされる…この上司はこのセリフをマイナスの意味では使わず、プラスに使います。こういう事なら使ってみたい言葉。
「か…かかかかかかちょおおおおお!!!!」
変な嫌みもなく、キッパリしていて、男らしくて素敵。ぜひ、こんな上司が欲しい!

 

DVD

劇場版デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム
タイトル
劇場版デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム
監督
細田守
制作
東映アニメーション

サマーウォーズでおなじみの監督、細田守。
その映画の前身となるのが、この作品です。
TVアニメ本編では見事デジタルワールドを救い、パートナーデジモン達と別れ、現実世界に戻って来た八神太一ら選ばれし子どもたち。
時は夏休みで、皆思い思いの休みを謳歌しいた。
しかし、突如ネット上に謎のデジモンの卵が出現。
そのデジモンはネット上のデータを食い荒らし急激に成長。
さらには究極体にまで進化し、核弾頭まで手中に収めてしまう。
限られた時間と仲間達で、世界中の子どもたちの声援を力に究極を超えた進化「オメガモン」と共に「ディアボロモン」へと立ち向かう。