ほんだらけ TOPへ
店舗SEARCH ほんのこだわり スタッフ募集 会社概要

TOP店舗SEARCH>ほんだらけ 大村店

ほんだらけ 大村店

MAP

国道34号線沿いのオアシス

住所 〒856-0814 長崎県大村市松並1-370-8
営業時間 11:00〜21:00
定休日 年中無休
TEL 0957-48-8160
オープン 平成24年4月
店舗写真 店舗INFORMATION

☆ほんだらけ大村店ではTwitterをはじめました☆
新入荷情報やセール情報など、お得情報をリアルタイムで発信中!
フォローをよろしくお願い致します。→→ @omura_hondarake

今月の店長オススメ 2018/2/1更新
読み物
タイトル 図書館の魔女
著者 高田大介
出版社名 講談社
コメント

その世界には、都のほど中心に最古の図書館といわれる高い塔が立っていた。膨大な知の書庫を統べる『魔女』は、なんとまだ十代半ばの少女。彼女に仕えることとなった少年キリヒトと図書館の魔女・マツリカの、世界を経めぐるビブリオ・ファンタジー。
いや〜、3,000枚を一気読みするほど面白い!続編が読みたくてツ〇ヤの開店を待ちきれない気持ちを久々に味わいました。
『言葉とはなにか』という壮大かつシンプルなメインテーマを軸に、登場人物が世界を股にかけて冒険ときには戦闘するエンターティメント、ちゃんと話の筋は主人公二人の初々しいボーイミーツガールというてんこ盛り加減。難解な言い回しが多くて難しそう、とっつきにくそうというので敬遠してしまうのはあまりにももったいないですよ!

 
今月の店長オススメ
     
コミック
タイトル 封神演義
著者 藤崎竜
出版社名 集英社
コメント

週刊少年ジャンプで連載され、2000年に完結(通常版23巻・完全版18巻)した中国古典を題材とした作品です。
中国古典「封神演義」を小説家・安能務が個人的解釈を大いに交え翻訳したものを原作としており、さらにそれを作者独特の感性でコミカライズしているため、古典の方の原作を知っている人からすると結構かけ離れています。
(わかりやすいところでいうと西遊記とドラゴンボールくらい違います)
今年2018年冬アニメとして「覇穹 封神演義」も始まっています。
一話を見た時点で「これはもう一度漫画を読み込まなくては!」という思いに駆られましたので、アニメを見た方も懐かしいと感じる方もご新規の方も是非この機会にコミック版封神演義をどうぞ。
人物名等が難しいのにすぐ覚えてしまえるキャラ魅力もさることながら、23巻という中で波乱万丈しながらも非常に見事に完結しており、何度でも読みたくなる素晴らしい漫画です。

 
今月の店長オススメ
     
グッズ
タイトル

ちゅんコレシリーズ

コメント

人気キャラクターがかわいいことりに!
表情の雰囲気や髪形の特徴がそれぞれに違って、ちゃんと個性があるところがとてもかわいい♪
衣装は細かく再現してあるところも魅力的。
もふもふもちもちしたさわり心地で、ついなでなでしたくなるマスコットです。

今月の店長オススメ
今月の新コーナー紹介 2018/2/1更新
今月の新コーナー
今月の新コーナー

【LOVE STORY】コーナー

最近ときめき足りていますか?思わず恋がしたくなるような恋愛作品をご紹介します。

店長ひとりごと 2018/2/1更新

右が普通の人用の駒、左が小人さん用の駒です。

店長ひとりごと
店舗SEARCHへ戻る
Copyright(C)2002-2006 DREAM,Inc. All Rights Reserved. 株式会社ドリーム ホームページへ
個人情報保護方針についてサイトマップ