本は心のご飯です ほんだらけ
店舗SEARCH ほんのこだわり スタッフ募集 会社概要

TOP>What's New

What's New
2012.12.1
「本格的な冬の到来です」
吐く息白く、家の明かりが恋しい季節となりました。
光陰矢の如し―。振り返れば、あっという間だった2012年。泣いても笑っても、あとひと月を残すばかりです。

さて12月は、冬の一大イベント、クリスマスが待っています!
今から、心躍らせている方も多いことでしょう。

今年は、クリスマスの贈り物に素敵な絵本はいかがでしょうか?
今はお子様だけでなく、大人の方に向けた絵本も数多く出版されています。
温かみのあるイラストに、どこか心安らぐストーリー…
毎日、疲れた顔をしているあの人へ、ほっと一息つけるような絵本の世界をぜひ、プレゼントしてあげてください!

ほんだらけでは、クリスマスにぴったりの絵本、児童書も数多くご用意しております。
ここで、おすすめの絵本を1冊ご紹介します。

『急行「北極号」』
絵と文 C・V・オールズバーグ
訳 村上春樹
発売元 あすなろ書房

―サンタを待つ少年のもとにあらわれたのは、白い蒸気につつまれた謎めいた汽車。
その名は、急行「北極号」。―

サンタを信じる少年が、クリスマス・イヴの夜に不思議なできごとを体験するお話です。
イブの真夜中、窓の外を見てみると、そこには大きな汽車。車掌がさし出した手をつかみ、少年はサンタのいる町、北極へと旅に出ます。そして、サンタとの出会いを心待ちにしていた少年に、とても素敵なクリスマスプレゼントが…。
アメリカの有名な絵本作家、オールズバーグの描く温かみのあるイラストによって、幻想的な聖夜の様子と、少年が体験する不思議な奇跡が見事に表現されています。
サンタを信じていた幼い頃の素直な気持ちを思い出させてくれる、素敵な1冊です。


もし、お探しの本がございましたら、ほんだらけスタッフまでお気軽にお尋ねください。
あなたと、本との出会いを喜んでお手伝いいたします。

今年のクリスマス、あなたが素敵な一冊と出会えますように―。


2012.11.1
読書の秋に取り組みます!
今年も読書の秋がやってまいりました。
活字離れと言われて久しい昨今ですが、それでも日本はまだまだ活字大国。
世界各国の良書が翻訳され、宗教も国境も関係なく本屋さんや古書店に「ふつうに」並んでいるこの光景。
私たちにとっては何でもない光景かもしれませんが、実はこれ、世界的に見てもとても素晴らしい光景だと言われています。
日本が活字大国となったその背景には、絆の力があったと言われています。戦火の跡が残る昭和22年に、出版社・取次会社・書店と公共図書館そして新聞・放送のマスコミ機関が「読書の力によって、平和な文化国家を作ろう」と手をつなぎ、第1回『読書週間』が開催されたからだと。この反響が大きく、読書週間運動は全国に拡がっていきました。そして『読書週間』は、日本の国民的行事として定着し、日本は世界有数の「本を読む国民の国」になりました。
今年の読書週間標語は、「ホントノキズナ」です。
これからも、世界中の本好きの方々が、本を読むしあわせを感じられる世界でありますように。


ほんだらけは、本の力を信じています。
ほんだらけは、ひとの力を信じています。
ほんだらけは、本が人々の明日への活力になることを信じています。
本の力を信じ、ひとの力を信じ、ニッポンの明日を信じているほんだらけは、年中無休。
いつでもあなたのお越しをお待ちしております。


2012.10.1
いちはやく、読書の秋に取り組みます!
今年も秋の読書週間がやってまいります。
終戦まもない昭和22年、まだ戦火の傷痕が至るところに残っているなかで「読書の力によって、平和な文化国家を作ろう」という決意のもと、出版社・取次会社・書店と公共図書館、そして新聞・放送のマスコミ機関も加わって、11月17日から、第1回『読書週間』が開催されました。そのときの反響はすばらしく、翌年の第2回からは期間も10月27日〜11月9日(文化の日を中心にした2週間)と定められ、この運動は全国に拡がっていきました。そして『読書週間』は、日本の国民的行事として定着し、日本は世界有数の「本を読む国民の国」になりました。
今年の読書週間標語は、「ホントノキズナ」です。本の力を信じ続けるほんだらけでは、いちはやく読書の秋に取り組んでおります。
「ホントノ出会い」を求めるひとが多いこの季節、ぜひあなたと本の新しい出会いをお手伝いさせてください。



本の買い取りをとおして、日本の森を守ります。
ほんだらけではただいま、日本の森を守るための活動に取り組んでおります。
EVI(Eco Value Interchange)とは、環境活動の新しい価値が集まってくる場所、という意味です。
Ecoに興味がある消費者と、よりよいEco活動を支援したい企業と、具体的に森林を守る活動を行う人々とを、つなげる活動です。

ほんだらけでは、お買い取り件数に応じ、日本の森を守る活動に寄付をさせていただいております。
あなたも環境貢献活動に参加してみませんか。
参加方法は、とってもかんたん。ほんだらけに本を持ってくること。それだけです。
そんな気軽な行動で、あなたも生命を育む活動に参加できます。

読み終わった本がございましたら、ぜひほんだらけにお持ちください。
あなたとの出会いを終えた本が、だれかの心を豊かにします。
またその行為が、日本の森をも豊かにします。
Ecoに参加したい「気持ち」を、森林を守る「行為」につなげていくお手伝いが出来る場所。
それがほんだらけです。
2012.9.1
夜になると、小さな秋に出会います
真夏の、大きく赤みがかった月から、濃い黄みがかった月へと変化しだすこの頃。月にかかる雲も、ほんのりと輪郭を和らげはじめ、秋の虫の音が響きます。
9月といえば中秋の名月ですね。農耕に役立ってきた月に感謝の意を込めて、収穫された作物をお供えして感謝の意を表したということが、お月見やお供え物のそもそもの意味だったのではないかと言われています。すすきを飾りお団子をお供えし、電気を消して月を愛でるのもエコなのではないでしょうか。
ほんだらけには、天体に関する本から、月に魅せられた狼男やドラキュラの本、お月見のときに使いたい「うつわ」の本、そしてまるで満月のようなおだんごやホットケーキの本まで、多種多様にご用意しております。人はなぜ月に惹かれるのでしょうか…。不思議ですね。その答えがもしかしたら、ほんだらけの本棚に詰まっているかもしれません。

今月の紹介本
『パパ、お月さまとって!』著者:エリック・カール 発売元:偕成社
『はらぺこあおむし』で人気のエリック・カール。絵本の魔術師といわれる彼の作品は、明るく爽やかな色の洪水です。この絵本は、絵本の画面が上に開いたり、下に開いたり。左右だけではなく、上下にも開いて、広い空を表現しています。
娘に「お月さまとって!」とせがまれたお父さん。ながいながいはしごをもってきて……。さて、どうするのでしょうか。こどものころにお月さまに向かって手を伸ばしたことがある誰もが心弾む本です。



本の買い取りをとおして、日本の森を守ります。
ほんだらけではただいま、日本の森を守るための活動に取り組んでおります。
EVI(Eco Value Interchange)とは、環境活動の新しい価値が集まってくる場所、という意味です。
Ecoに興味がある消費者と、よりよいEco活動を支援したい企業と、具体的に森林を守る活動を行う人々とを、つなげる活動です。

ほんだらけでは、お買い取り件数に応じ、日本の森を守る活動に寄付をさせていただいております。
あなたも環境貢献活動に参加してみませんか。
参加方法は、とってもかんたん。ほんだらけに本を持ってくること。それだけです。
そんな気軽な行動で、あなたも生命を育む活動に参加できます。

読み終わった本がございましたら、ぜひほんだらけにお持ちください。
あなたとの出会いを終えた本が、だれかの心を豊かにします。
またその行為が、日本の森をも豊かにします。
Ecoに参加したい「気持ち」を、森林を守る「行為」につなげていくお手伝いが出来る場所。
それがほんだらけです。
2012.8.1
澄んだ空の青さが一際まぶしい季節となりました!

燦々と降り注ぐ日差しに輝く緑、遠く水平線の彼方には大きな入道雲が浮かんでいます。
いよいよ本格的な夏の到来です。

夏はたくさんのことに“チャレンジ”する季節!
今年の夏、あなたは何にチャレンジしますか?
見知らぬ地へ旅に出る、料理のレパートリーを増やす、資格を取る、新しい恋人を作る……。ほんだらけでは、そんなあなたのチャレンジをお助けする本をご用意しております。旅行の本、お料理の本、ビジネス書、きっとあなたにぴったりの一冊に出会えるはずです。
是非ほんだらけにお立ち寄りください。

この夏は、たくさん遊んで、たくさん食べて、そしてたくさん本を読みましょう!
本との出会いは人生を豊かにします。
忘れられない素敵なひと夏が、きっとあなたを待っています。
ほんだらけに、そのお手伝いをさせてください!

ほんだらけ各店では、そのほか夏にぴったりのコーナーを展開中です。
今月のオススメコーナーはこちら!


暑い夏も楽しく快適に乗り切れる素敵な本を、たくさんご用意しております
皆様のお近くのほんだらけにどんなコーナーがあるのかは、HPの「店舗SERCH」ページにてご紹介しております。ぜひチェックしてみてください!

またただいまほんだらけでは、人気本の高価買取を実施中です!
タイトルは各店店頭に貼りだしております。
読み終わった本はぜひほんだらけにお売りください。


本の買い取りをとおして、日本の森を守ります。
ほんだらけではただいま、日本の森を守るための活動に取り組んでおります。
EVI(Eco Value Interchange)とは、環境活動の新しい価値が集まってくる場所、という意味です。
Ecoに興味がある消費者と、よりよいEco活動を支援したい企業と、具体的に森林を守る活動を行う人々とを、つなげる活動です。

ほんだらけでは、お買い取り件数に応じ、日本の森を守る活動に寄付をさせていただいております。
あなたも環境貢献活動に参加してみませんか。
参加方法は、とってもかんたん。ほんだらけに本を持ってくること。それだけです。
そんな気軽な行動で、あなたも生命を育む活動に参加できます。

読み終わった本がございましたら、ぜひほんだらけにお持ちください。
あなたとの出会いを終えた本が、だれかの心を豊かにします。
またその行為が、日本の森をも豊かにします。
Ecoに参加したい「気持ち」を、森林を守る「行為」につなげていくお手伝いが出来る場所。
それがほんだらけです。
2012.7.1
雨と晴れ間を繰り返しながら、夏が訪れてまいりました。

外を歩く人々の服が夏仕様となり、カラフルな色が通りやお店を明るく染め上げます。この夏、あなたは何をして楽しみますか?
今年の夏は暑さ対策が必須!どうせだったら前向きに、楽しくEcoに取り組んでみませんか?ほんだらけでは、節電をしながらEcoを行う生活応援本や、冷房いらずのひんやり涼しい怪奇本もご用意しております。
また、本を売るなら夏休み前の今がお得です!夏休み期間中は沢山の本が入荷します。在庫数によって商品のお値段は変動いたしますので、在庫が少ない今の方が、買取UPの可能性大です。
本を売るならぜひお早めに近くの店舗へお持ちください。
早め早めの行動で、時間を節約、買取はお得!ほんだらけは、あなたのエコライフを応援いたします。



本の買い取りをとおして、日本の森を守ります。
ほんだらけではただいま、日本の森を守るための活動に取り組んでおります。
EVI(Eco Value Interchange)とは、環境活動の新しい価値が集まってくる場所、という意味です。
Ecoに興味がある消費者と、よりよいEco活動を支援したい企業と、具体的に森林を守る活動を行う人々とを、つなげる活動です。

ほんだらけでは、お買い取り件数に応じ、日本の森を守る活動に寄付をさせていただいております。
あなたも環境貢献活動に参加してみませんか。
参加方法は、とってもかんたん。ほんだらけに本を持ってくること。それだけです。
そんな気軽な行動で、あなたも生命を育む活動に参加できます。

読み終わった本がございましたら、ぜひほんだらけにお持ちください。
あなたとの出会いを終えた本が、だれかの心を豊かにします。
またその行為が、日本の森をも豊かにします。
Ecoに参加したい「気持ち」を、森林を守る「行為」につなげていくお手伝いが出来る場所。
それがほんだらけです。
2012.6.1
鹿児島についに上陸!

鹿児島県の右側に広がる大隅半島の鹿屋市に鹿屋店が4月7日にオープン、鹿屋市郊外に串良店が5月19日にオープンしました。
本土の最南端の岬、佐多岬を有する大隅半島の温暖な気候、シラス台地からとれるさつまいもなど大自然の優しさを感じさせてくれる所です。そんな大隅半島の地から“本は心のご飯です”の思いを心に、多くの皆様と本との出合いの場として、お手伝させて頂きます。南国鹿児島の新しい“ほんだらけ”をよろしくお願いたします!

串良店 鹿屋店
2012.5.19
鹿児島についに上陸!

鹿児島県の右側に広がる大隅半島の鹿屋市に鹿屋店が4月7日にオープン、鹿屋市郊外に串良店が5月19日にオープンしました。
本土の最南端の岬、佐多岬を有する大隅半島の温暖な気候、シラス台地からとれるさつまいもなど大自然の優しさを感じさせてくれる所です。そんな大隅半島の地から“本は心のご飯です”の思いを心に、多くの皆様と本との出合いの場として、お手伝させて頂きます。南国鹿児島の新しい“ほんだらけ”をよろしくお願いたします!

串良店 鹿屋店
2012.4.22
ほんだらけ大村店OPEN!

長崎県6号店として、4月22日にほんだらけ大村店がオープンいたしました!
大村店は、国道34号線沿いにあり、長崎空港から車で10分!大村駅から車で5分!

大村の本好きのみなさま、ほんだらけ大村店へぜひ遊びにいらして下さい。
また、空港をご利用になる旅行者の皆様、大村店で出会った1冊の本が、あなたの旅行をさらに魅力的にしてくれるに違いありません。

大村店入口左手には女性向けの読み物やCD、同人誌の数々があなたを出迎えます、また、小説や歴史本・美術書・実用書・雑誌がずらりと並び、鮮やかな料理本や児童書も取り揃えています。
読物だけに限らず、今人気のタイトルから懐かしコミックまで、様々な種類の本がずらりと並ぶ様子はまさしく「ほんだらけ」という名前にふさわしいラインナップです。

色とりどりの本のカバーや背表紙は、見ているだけでも心躍ることまちがいなしです。
また、今話題の新作や、ずっと探していた思わぬ掘り出し物があるかもしれません。
ぜひみなさまに、どれを手に取ろうか迷う楽しさを感じて欲しいと思っています。

もちろん、お探しの本が見つからない場合は、スタッフまでお気軽にお尋ね下さい!
お客様のために、一生懸命全力でお探しいたします!

ほんだらけのスタッフは全員、「本のソムリエ」となるべく日々奮闘中!!


本の買い取りをとおして、日本の森を守ります。
ほんだらけではただいま、日本の森を守るための活動に取り組んでおります。
EVI(Eco Value Interchange)とは、環境活動の新しい価値が集まってくる場所、という意味です。
Ecoに興味がある消費者と、よりよいEco活動を支援したい企業と、具体的に森林を守る活動を行う人々とを、つなげる活動です。

ほんだらけでは、お買い取り件数に応じ、日本の森を守る活動に寄付をさせていただいております。
あなたも環境貢献活動に参加してみませんか。
参加方法は、とってもかんたん。ほんだらけに本を持ってくること。それだけです。
そんな気軽な行動で、あなたも生命を育む活動に参加できます。

読み終わった本がございましたら、ぜひほんだらけにお持ちください。
あなたとの出会いを終えた本が、だれかの心を豊かにします。
またその行為が、日本の森をも豊かにします。
Ecoに参加したい「気持ち」を、森林を守る「行為」につなげていくお手伝いが出来る場所。
それがほんだらけです。
2012.4.1
あなたの新生活、応援します!

三寒四温を繰り返しながら、春が訪れてまいりました。花は色鮮やかに咲き誇り、緑萌えるこの季節は、やる気が自然にわきあがってくる季節でもあります。
新生活を始めるにあたり、自分を成長させたいあなたには、「自己啓発本」や「ビジネス書」「参考書」。生活を充実させたいあなたには「料理本」や「お弁当」「インテリア本」や「片づけ本」。忙しい日々の中で、ゆっくりと癒しを得たいあなたには「ガーデニング本」や「リラクゼーション本」など、あなたの新生活にぴったりの本が、ここにはあります。
ほんだらけでは、『自己啓発書』『ビジネス書』また、発売3か月以内の参考書や、就職本、ガーデニングやお料理本も強化買取中です!
お読みになった本は、ぜひほんだらけにお持ちください。きっと、次の誰かがその本との出会いを求めています。ほんだらけでは、あなたの新生活を応援しております。


本の買い取りをとおして、日本の森を守ります。
ほんだらけではただいま、日本の森を守るための活動に取り組んでおります。
EVI(Eco Value Interchange)とは、環境活動の新しい価値が集まってくる場所、という意味です。
Ecoに興味がある消費者と、よりよいEco活動を支援したい企業と、具体的に森林を守る活動を行う人々とを、つなげる活動です。

ほんだらけでは、お買い取り件数に応じ、日本の森を守る活動に寄付をさせていただいております。
あなたも環境貢献活動に参加してみませんか。
参加方法は、とってもかんたん。ほんだらけに本を持ってくること。それだけです。
そんな気軽な行動で、あなたも生命を育む活動に参加できます。

読み終わった本がございましたら、ぜひほんだらけにお持ちください。
あなたとの出会いを終えた本が、だれかの心を豊かにします。
またその行為が、日本の森をも豊かにします。
Ecoに参加したい「気持ち」を、森林を守る「行為」につなげていくお手伝いが出来る場所。
それがほんだらけです。
2012.3.1
あれから1年が経ちました。

平成23年3月11日14時46分、日本の流れが大きく変わりました。
改めて、東日本大震災で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
現在日本は、一企業や一個人の努力だけではどうしようもない大きな流れの中にあります。
しかし、小さな努力が積み重なり、大きな力となる事を知った1年でもありました。
計画停電、節水、募金……。ひとつひとつは本当に小さな力です。
でもその小さな力が 今 を支え、きっと未来につながるのだと思います。

「今」が少しでもよりよき「未来」につながれるよう、「思い」と「人」とを本というすばらしい文化でつなぐ場所。それが、ほんだらけです。
あなたへ希望と勇気を与え、役目を終えた本がございましたら、ぜひほんだらけにお持ち下さい。
本を捨てずにリサイクルすること。あなたの本が誰かと出会うこと。それもきっと未来につながる力です。

ほんだらけは、本が人々の明日への活力になることを信じています。
本の力を信じ、ひとの力を信じ、ニッポンの明日を信じているほんだらけは、年中無休。
いつでも皆様のご来店を心よりお待ちしております。

本の買い取りをとおして、日本の森を守ります。
ほんだらけではただいま、日本の森を守るための活動に取り組んでおります。
EVI(Eco Value Interchange)とは、環境活動の新しい価値が集まってくる場所、という意味です。
Ecoに興味がある消費者と、よりよいEco活動を支援したい企業と、具体的に森林を守る活動を行う人々とを、つなげる活動です。

ほんだらけでは、お買い取り件数に応じ、日本の森を守る活動に寄付をさせていただいております。
あなたも環境貢献活動に参加してみませんか。
参加方法は、とってもかんたん。ほんだらけに本を持ってくること。それだけです。
そんな気軽な行動で、あなたも生命を育む活動に参加できます。

読み終わった本がございましたら、ぜひほんだらけにお持ちください。
あなたとの出会いを終えた本が、だれかの心を豊かにします。
またその行為が、日本の森をも豊かにします。
Ecoに参加したい「気持ち」を、森林を守る「行為」につなげていくお手伝いが出来る場所。
それがほんだらけです。
2012.2.1
寒さの中でも、心はあたたか。バレンタインが近づいて来ています!

「バレンタインデーには縁がない」と思っているあなた。
最近は、義理チョコだけではなく、男性から女性へ贈る逆チョコや、友だち同士で交換する友チョコという言葉も定着しはじめました。バレンタインデーはもう、女性たちだけのものではありません。だれもが気軽に参加できる日です。あなたも、大切なひとへ心を伝えたり、身近なひとへ感謝の気持ちを伝えたりしてみませんか? 
チョコレートや薔薇は大げさだけれど、なにかプレゼントしたい。そんな方は、本のプレゼントはいかがでしょうか。ほんだらけでは、みなさまの心をあたたかくするような本を、幅広くお取扱いしております。
「人はパンのみにて生くるにあらず」
本は、さまざまな「夢」と「希望」と「感動」を与えてくれます。
ほんだらけは、昔ながらの古本屋の良さを継承しながらも、時代のニーズに合った商品を取り揃え、皆さまが、一冊でも多くの心温まる本に出会える場所です。
本というステキなパートナーと出会うために、ぜひほんだらけへお越しください。

本の買い取りをとおして、日本の森を守ります。
ほんだらけではただいま、日本の森を守るための活動に取り組んでおります。

EVI(Eco Value Interchange)とは、環境活動の新しい価値が集まってくる場所、という意味です。Ecoに興味がある消費者と、よりよいEco活動を支援したい企業と、具体的に森林を守る活動を行う人々とを、つなげる活動です。

ほんだらけでは、お買い取り件数に応じ、
日本の森を守る活動に寄付をさせていただいております。
あなたも環境貢献活動に参加してみませんか。
参加方法は、とってもかんたん。ほんだらけに本を持ってくること。それだけです。
そんな気軽な行動で、あなたも生命を育む活動に参加できます。

読み終わった本がございましたら、ぜひほんだらけにお持ちください。
あなたとの出会いを終えた本が、だれかの心を豊かにします。
またその行為が、日本の森をも豊かにします。
Ecoに参加したい「気持ち」を、森林を守る「行為」につなげていくお手伝いが出来る場所。
それがほんだらけです。
2012.1.1
皆様にとりまして、この新しい年がより佳き年でありますよう、心からお祈り申し上げます。

現在日本は、一企業や一個人の努力だけではどうしようもない大きな流れの中にあります。
しかし、まずはこうして無事に新しい年を迎えることができたことを感謝する気持ちを、大切にしたいと思っております。
もともと正月は、お供えをし、歳神様をまつる儀式でした。この一年の豊作と、家族の健康を祈るための儀式です。正月を迎えることこそが一つの区切りであり、昔の人は正月を迎えると、無事に新しい年を迎えたことを心から喜び、「数え年」といって一つ年齢を重ねたものです。こうした大変な時代だからこそ、改めてこの新しい年を一緒に迎えられたことを、率直に感謝したいと思います。
ほんだらけは、これからも「お客様に喜んで頂く」という心を大切に、地道に、ひとつずつ、目の前のできることから取り組んで参りたいと存じます。
「今」が少しでもよりよき「未来」につながれますように……。それが、ほんだらけの願いです。

本の買い取りをとおして、日本の森を守ります。
ほんだらけではただいま、日本の森を守るための活動に取り組んでおります。

EVI(Eco Value Interchange)とは、環境活動の新しい価値が集まってくる場所、という意味です。Ecoに興味がある消費者と、よりよいEco活動を支援したい企業と、具体的に森林を守る活動を行う人々とを、つなげる活動です。

ほんだらけでは、お買い取り件数に応じ、
日本の森を守る活動に寄付をさせていただいております。
あなたも環境貢献活動に参加してみませんか。
参加方法は、とってもかんたん。ほんだらけに本を持ってくること。それだけです。
そんな気軽な行動で、あなたも生命を育む活動に参加できます。

読み終わった本がございましたら、ぜひほんだらけにお持ちください。
あなたとの出会いを終えた本が、だれかの心を豊かにします。
またその行為が、日本の森をも豊かにします。
Ecoに参加したい「気持ち」を、森林を守る「行為」につなげていくお手伝いが出来る場所。
それがほんだらけです。
2017年2016年2015年2014年2013年2012年2011年2010年2009年2008年2007年2006年
BACK
 
Copyright(C)2002-2006 DREAM,Inc. All Rights Reserved. 株式会社ドリーム ホームページへ
個人情報保護方針についてサイトマップ